光脱毛とは何か

一般的に、脱毛を受けるときの手段は2通りあります。「光脱毛」と「レーザー脱毛」が主な方法で、それぞれ効果や施術を受ける場所、費用の違いなどがみられます。これらの主な違いとしては、ムダ毛に対して照射する特殊な光の波長が異なる点です。

光脱毛は複数の波長を広範囲で照射するのに対して、レーザー脱毛は一点に集中的に照射します。レーザーの場合、照射する威力が光に対して強い特徴あるため、専門医しか取り扱う事が認められていません。従って、一般的なサロンで受けられる脱毛は光脱毛、クリニックなどの医療機関で受けられるのがレーザー脱毛という、施術を受ける場所の違いがあるのです。

光脱毛は特殊な機器を使用し、肌に光を照射します。特殊な光のエネルギーによってメラニン色素を刺激した結果、ムダ毛の脱毛を可能としています。お店によって名称は異なり、光脱毛やフラッシュ脱毛、中にはフラッシュライト脱毛と言われる事があるように、呼び名は様々です。レーザー脱毛に比較して痛みが少なく、多少の熱を感じる程度なので、手軽に行える特徴があります。今では、家庭にて自分で脱毛を行える、家庭用の光脱毛機器が販売されている事もあり、誰でも行えるムダ毛処理の方法となりつつあります。